« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

新宿あれこれ

・コスプレしゃぶしゃぶ
新宿でコスプレしゃぶしゃぶができたらしく、よく靖国通りあたりでコスプレねえちゃんがビラ配っています。場所や店の名前は忘れちゃったけど、流行るのかなあ。もうコスプレもみんな慣れちゃったし、新鮮さがないような。

よくゴスロリで包帯まいたり眼帯したりしたコスプレをたまに見かけるけど、メイドに代わってそういったケガドルが流行ってもいいな、なんて思ってますが、どう思います?でも負傷系の娘がしゃぶしゃぶ作っても重苦しい雰囲気になっちゃうだろうな。カフェならいいかも。

・酉の市
結局花園神社に二回見に行ってきました。今回は出店の中に入ってじっくり飲んだり食べたりしてゆっくりしてました。深夜がやはり面白いね。ただ酔っ払いが多すぎるが。

・銀座カンカン
久々に、靖国通りにある「銀座カンカン」に同志とともに飲みに行く。昭和レトロなこの店。結構気に入っている。で、ここで同志とあるマニアックな企画を練る。どんな企画は秘密。最近飲みに行ってないから、酒が弱くなった。すぐに酔っぱらう。ヒック!

・区役所通りイルミネーション
クリスマスも近づき街のあちこちでイルミネーションが灯される時期。おれは規模といい雰囲気と言い、札幌の大通公園のイルミネーションが一番好きだ。もちろん郷土愛もそこには入っている。でも、大通公園の超大規模なやつもいいけど、街路樹に取り付けられたイルミネーションも自然な感じがしていいなって思う。新宿では区役所通りのが一番いいかな。街に溶け込んでいる感じがする。ただ、やっぱ雪が降らないっていうのが東京の場合痛いね。

しかしイルミネーションの話題が出るってことは、もう年末なのね。あと、今年も一ヶ月。

i

|

November 22, 2007

ジョジョ小説化

乙一が書いたジョジョの小説"The Book―jojo's bizarre adventure 4th another day"がいよいよ今月26日に発売されます。第四部がベースらしいけど、詳しいことはわかりません。おれは二部が一番好きだが、四部が一番乙一の作風にあっている気もするかな。来週を楽しみにまちましょう。

でもハードカバーにする必要ない気もするけど。

|

November 16, 2007

「追悼のざわめき」

おれも噂にしか聞いたことのないカルト映画、「追悼のざわめき」がDVD化されるようです。たしか中野の武蔵野映画館でよくやっていたはずだけど、数年前に閉館してしまったので、もう観る機会はないだろうと思っていた。無差別に女性を殺して性器を切り取り、マネキンに詰め込み生命を吹き込もうとさせる主人公の青年。そして命が宿ったマネキン。小人症の兄妹は、このままでは一生男を知らないで生きていかなければならないから、という父の遺言で兄は妹と関係を持つ。世界は異質なものとなり、そこに引き込まれていく人間たちの世界。

Continue reading "「追悼のざわめき」"

|

« October 2007 | Main | December 2007 »